理事長挨拶

理事長挨拶

一般社団法人 国際ビジネスコーチング協会®(IBCA)は、2017年4月7日に、ビジネスにおいて成果を上げ、ビジネスに関わる人の能力を開発し、就業意識の向上や、企業経営上の課題解決のために、ビジネスを中心として、実績を上げることのできる「コーチング・メソッド」を普及する目的として、一般社団法人として設立いたしました。

今、世界ではCOVID-19という対処方法の確立していないウイルスに曝され、ビジネス界における生存をもかけて戦っています。さらには、政治的に不安定な国際情勢や世界各地で起こっている自然災害など、積み重なる問題で地球規模の課題にも向き合わねばならない状況です。

このような状況のなか、毎日の不断の努力で生き残りをかける企業や、個人としてビジネスの世界で生き抜いていこうとしている人々にとって、とても効果的であり、組織構築に欠かせない「コーチング・メソッド」を日本にそして世界に発信していくという社会的使命を担うために当協会は存在しています。    

私たちは、本当に効果性のある「コーチング・メソッド」を実践できる社会にこそ、未来があると考えています。それによって、多種多様な社会ビジョンや企業目的があっても、そのすべての目的達成や社会変革を実践し貢献していくことができると考えています。

「コーチング・メソッド」を通じて、ビジネスを素晴らしいものにし、ひいては社会全体をよりよくすることによって、そこにいる人が本当の幸せを感じられるように、協会全員が一丸となって日々努力していく所存です。皆様のご支援ご鞭撻を、心よりお願い申し上げます。

一般社団法人国際ビジネスコーチング協会
代表理事 徳永哲也